ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

ブロガー・デザイナーのベーコンが書籍を出すことになりました

スポンサーリンク

f:id:rororororo:20180930205814p:plain
ブロガー・デザイナーのベーコンです

Twitterでもお知らせしました通り、書籍を出すことになりました

どんな本かというと「デザインの解説本」です

メインで書かれる方がいらっしゃって(有名な学校の先生です)ぼくは一部担当させていただきます
もちろん、ぼくも文章とデザイン事例を作りますよ!

デザイン解説本を執筆!ベーコンの担当は?

ぼくの担当は

・「デザインのわかりやすさ」を教える章
・デザインを実際に作ってみよう!の章

に、なります

ぼくは基礎解説より、実例をわかりやすく伝えるほうが得意なのでありがたいです

▼最近だとこの記事が「わかりやすい」と評判でした
www.baconjapan.com

本を出すきっかけ

本を書くことになったきっかけは、この記事でした

▼デザイン本「けっきょく、よはく」のレビュー
www.baconjapan.com

この記事は、本のレビュー記事にもかかわらずたくさんの方にシェアしてもらえました

「これは良い本だ」とがっつりレビューした所、かなりシェアをしてもらい、著者の方、出版社の方にもブログを見てもらいました

献本からの…

デザイン本のレビューが広まったことで出版社数社から献本をいただきました
つまり「本を上げるから、同じようにレビューして」ということですね(まだできていません、ごめんなさい)

そのやりとりの最中、ブロガーらしく、このようにPRしました

「いつか本を書いてみたいのですが、こういう企画はどうでしょうか?」

熱烈にPRしたつもりでしたが、もちろん、その場で決まるわけでもなく「いつか機会があれば…」みたいな感じでこの話は終わりました…(会社によって違いましたが…)

と思っていたら、こんなメールが届きます

f:id:rororororo:20180930202837p:plain


きた!!!

というわけで、ブロガーらしく自分の好きなことを発信しながら、チャンスがあればPRすることを続けることで出版のチャンスを掴みました

ちなみにPRしたときは、デザイン本の企画というよりは「フリーランスのあるある」みたいなことを書いていましたけど、これはちょっと部署が違ったように思います(でも、本を書いたことないので、その空気感もわからないんですよね)

今の気持ち

非常にうれしく思っています
ちきりんさんが「紙の本には権威がある」と言っていましたが、その通りなんだなと思っています
父に言っても、まわりの人に言っても「えっ!」みたいな感じで驚かれます

ぼくとしては、やったことのない不安もありつつも「わりとブログでやってきたことにも近いかな」と思いつつ気合を入れて取り組んでいます

本の詳細

ベーコンが参加する「デザイン解説本」はソフトバンククリエイティブから来年発売予定です
詳細は徐々に、Twitterやブログ内でお知らせしていこうと思います

最後に 「これからブログでベーコン書籍デビュー企画していきます!」

田舎に住んでいるデザイナーだけをやっていたら、こんなきっかけをいただけることは絶対なかったと言えます
ブログをやっているからこそ、世界が広がりました

今、思っているのはせっかくやるなら、できるだけ売上に貢献したい!
今回の本の制作メンバー(編集の方なども含む)の中、ぼくしかできないことをやれるだけやっていこうと思います

例えば
・ソフトバンククリエイティブの編集さんに「なぜブロガー・ベーコンと本を作ろうと思ったかインタビュー」

をこのブログで記事にしてみるとか‥

「どんなブロガーだと本を出せますか?」
という質問も、もしかしたら答えてくれるかもしれません(昨日から交渉中です!)

やっぱりフォロワーが数万人いると本が出せるのか、それともデザイナーブロガーがレアなのか…

ってか数万人のフォロワーがいるブログ界のアイドル、ヒトデさんなら書籍化の話もいっぱいきてるのかな〜?

というブロガーらしい内容の文章で締めさせていただきます


みなさま、これからもベーコンデザイン記事をよろしくお願いします。