【おすすめAdobe Fonts】ここぞと言うとき使え!「ABJグー」レビューとVtuberサムネイルを作ってみた【フォント解説】

デザイナーのベーコン(@dogdog464646)です。

ベーコン
札幌在住のグラフィックデザイナー。
著書 レイアウト・デザインの教科書(SBクリエイティブ)
犬のYouTubeは登録者5万人超え、2022年は音楽制作がんばっています。

Adobeのサブスクに入っている人はみんな使える最強フォントサービスAdobe Fonts。
今回紹介するおすすめのフォントはABJグー です。

色々デザインも作ってみました!!

この記事を読むと、こんなことがわかります。
・ABJグーフォントの使い方(事例あり)
・Vtuberサムネイル・ロゴの作り方
・ABJグーフォントと似ているフォント

フォント記事スタートです。

目次(タップで飛べます)

「ABJグー」とは

ABJグーこのフォントを一言でいうと

決して何でも使えるフォントではない。(見やすくないし)
だけど、ここぞというときのタイトル画像に最適。

という感じでしょうか。
あくまでタイトルに使うべきフォントで本文に使う系のフォントではありません。

そうそう、このフォントこのツイートで知りました

https://twitter.com/wekapico/status/1517344273590411264

ありがとうございます。
↑の画像にある「デザイン」って文字も個性的ですよね。

フォントの製作者は竹内謙治さん、僕が知っているフォントはカントリーロードなどABドンマイなど、独特なフォントを作っています。

▼カントリーロード、ABJグーに似てる(これもAdobeフォント)

▼TA-ルビ、最高だよ(これもAdobeフォント)

うん、好きだわー
仕事で使い所難しいけど、ここぞというときに効果的に使ってやるぞ!という気持ちでいます。

ABJグーフォントの使い方

作ったデザイン

このフォントに合うデザインは

・Vtuber
・子供向け(イラストに合うデザイン)
・YouTubeのサムネ
・アニメっぽいデザイン
・ポップな居酒屋

などが思いつきました。

とにかくポップでキャッチーの親しみやすいやつって感じです。
でも親しみはあるけれど、なんにでも合うかというと文字の太さやインパクトがある分、視認性が悪くて標識みたいなものには向かないです。

あ、あと集団行動も苦手なやつです。(文字が密集するとよくないって意味で)

この内容をデザインで実際に、表現していきますね。

ABJグー フォントでデザイン作ってみた

まずこちらは、以前の記事で使ったアイキャッチです。
※これはABJグー フォントではありません。

こちらをABJグー フォントに変えてみますね。
どうなるかというと…

ドーン!

うん、インパクトはあるけど、ちょっと読みづらいかな。
あと一部の漢字がありませんね。このフォントは漢字も1000文字くらい収録されているけど「捗る」はなかったみたい。

ABJグーってそこら辺のフォントより太さがあるのが特徴なので、インパクトは出せるけど、文字が多くなると読みづらくなるんです。

使い方のポイントとして文字数を減らすと良いです。
例えばこんな感じ。

このフォントのイメージのままに作ってみました。
占いの結果のページとかでありそうな雰囲気かと思います。

Vtuberロゴっぽく作ってみる

どうでしょう。かんたんですが作ってみました。
まずは新人Vtuberベーコンちゃんのロゴです。

ちょっと文字を調整しただけでYoutubeのタイトルロゴ感、ありますね。
ここから色をつけたりするともっとよくなりそう。

▼ちなみにこのロゴの作った記録は残ってるから、もしかしたら解説記事アップするかも、ベーコンのTwitterでも情報ながすからよければフォローしてね

Vtuberサムネイルっぽく作ってみる

イラストは友達のchaoさんが描いてくれた

やはり、ひらがな多めで作るといい感じ。
フォント自体がイラストっぽくて、イラストとの相性がいいよね。

ABJグーこうやって使うといいという例

このデザイン、文字を打つだけでいい感じなんだけどちょっと窮屈な感じがするので…

▼文字の大きさを変えるといい感じになります。画数が多い「上達」が大きいのがいいよね。

この文字をかたまりにしてタイトルロゴを作る方法はこの記事でも解説してます。

ABJグー フォントと似ているフォント

ABJグーフォントと似ているフォントを3つ紹介しておきます。

まずは

①ラグランパンチ

1995年からあるフォントです。
イメージとしてはほぼ一緒です。

ABJグーでラグランパンチ!って書いてみるとこうなります。

実際は結構違うけど、個人的には使う場面、イメージは一緒です。
そうそう、フォント選びではイメージが大事なんですよね・

「こんな場面のときこんなフォントを使うと良い」という感覚が育つことがデザインがうまくなるということの一つです。

ちなみにラグランパンチ。全然違うメーカーのフォントです。
そしてアニメでたくさん使われているようです。アニメ「キルラキル」でたくさん使われたと公式サイトに書いてありました。

アニメだと文字だけじゃなくて、声などで補足できるから多少読みづらくても良いんだろうなと思います。
もちろんフォントとしてのまるでイラストかのようなインパクトがあるから採用されたんだろうけど。

②スプラトゥーンのフォント

ゲーム、スプラトゥーンのオリジナルフォント。
きりぎりすという人気フォントに似てるかと思いきや、ABJグーに結構似てる。
キリギリスとABJグーの中間がスプラトゥーンのフォントってイメージかな。

▼ABJグーで同じ文字を打ってみました

太さが似てるかな

③カントリーロード

ABJグーと同じ作者さんのフォントです。
ややこしいけど、さっきの「ラグランパンチ」という文字をカントリーロードフォントで打ってみますね。

これこそラグランパンチ的な使い方ができそうです。

ABJグーよりずっと読みづらい。でもパワー半端ない。
アドビフォントに入っているカントリーロードってフォントね。漢字もあるよ。

すてきなフォントABJグーの使い方でした!

最後にさっきご飯中にみた洗剤のCM、これもわりと似てるかも。

ABJグーにはせんたくという文字がない

うん、そこまで似てはいなかったけど、イメージとしては似てるかなと思いました。

何度もいいますが、イメージ大事だよね。
このフォントより、ちょっとかわいく。
このフォントよりちょっとかっこよく。

のような「相対フォント感」を育てていきましょう〜!

Adobe Fonts「ABJグー」のページはこちら

追記

AdobeフォントならロゴJrブラックも似てるね

https://fonts.adobe.com/fonts/vdl-logojrblack

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップで飛べます)
閉じる