ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

【売り買いの差額1万円!?】今まで使ってきたMacはいくらで売れたのかリストにした【1年に1度Macを買い替えたい病】

スポンサーリンク

f:id:rororororo:20180730222710j:plain
デザイナーのベーコンです。

ぼくは、1年に1度Macを買い替えたいと思っています。
理由はこの3つです

1年に1度Macを買いかえると?

・1年に1度買い換えると製品保証が使える(つまり高いAppleの保険に入らなくてすむ)
・最新のAppleを体験できる(マニア向けでごめん)
・Macは売った時高額

いいよね、最新Mac!

さて、さてぼくのMacを1年に1度買い替えてきた体験談をお送りしたいと思うのですが…

実際は、仕事が忙しかったり、ケチってしまって1年ジャストの買い替えではないこともございます。
その理由も合わせて、なるべくわかりやすく書いていこうと思います。

Macがいくらで売れたかも書いていきます!

結論!ぼくのMacBook Pro&Airはこの金額で売れた!

まず結論から書いてしまいます!
表で、どうぞ!

f:id:rororororo:20180730214400p:plain

売った場所はヤフオク、メルカリです。

さてさて内容を見ていくと、まず1年以内で売っぱらったことはあまりないですね…
機種もMacBook Proだったり、Airだったり…
その謎については、このあと詳しく1つずつ説明していきますね。

あっ、あと
・MacBookが壊れた理由と
・買ってどのくらいの時間で壊れたのか
・修理金額はいくらかかったのか

も書いていきます!

iMacの記事も書いています!
www.baconjapan.com

Macノートをどのくらいの頻度で買い替えてきたか(ココ最近の4つのMac)

1.2013年2月 MacBook Air 13インチ1800/13.3 / MD231J/A(7万4千円だった…安い!)

↑2013年9月、買って7ヶ月のある日いきなりSSDが故障しました。(無料修理)

2010年のMacBook Proも持っていましたが、メインPCはWindowsだったため久々のメインMacでした。
メモリ4GBで大変でしたがSSDのおかげでなんとかデザインの仕事もこなせていました。
画像点数が多い時Illustratorが重かったのは覚えています。

2.2014年7月 MacBook Pro 13インチ 2400/13.3 ME865J/A

前のMac購入後1年と5ヶ月後に買ったMacです。
購入後1年が経ち買おう買おう思ってはいましたが

「たった1年で買い換えるのは悪いことなのでは…?」

という迷いがあったのを覚えています。
結局1年と5ヶ月後、スペックアップもしたかったを理由にMacBook Proを購入しました
メモリが4GB→8GBになり、このMacからはスペックで困ることはほとんどなくなりました。

↑2016年12月にディスプレイの剥がれを無料修理(不具合だったため、保証期間外でも無料でした)

3.2016年12月 MacBook Pro 15インチ Touch Bar モデル 2.6GHz MLH32J/A

前のMac購入後2年5ヶ月後購入。

前のMacBook Proが快適すぎて、もうこのまま壊れるまで使っちゃおうかな…なんて思っていたのですが
ある日思い立って、最高スペックでAppleの新しい試みタッチバー付きの15インチMacBook Pro購入しました。

使い勝手は最高でしたが、25万のMacを保証切れたあと外で持って歩くのが少し嫌になり(あと家のiMacで決まった場所仕事するブームが来た)次のMacは早めに購入することに…

4.2017年12月 MacBook Air 13インチ MQD32J/A

前のMac購入後1年で買ったMacBook Airです。
前回MacBook Proを25万くらいで買いましたが、このMacBook Airは9万円(今はもっと安い)
安くてライトユーザーにもおすすめのモデルです。

買った当初、iMacで仕事するから「MacBook Airは補足程度のスペックでいいや」なんて思っていましたが

全然仕事で使えます。

IllustratorとPhotoshop当時起動もOK(メモリ足りなくても最新のSSDが速くてカバーしてくれます)
動画編集もYouTuberぐらいの長さならできる!

今年2018年買い換えるか…うーん、悩み中です…

わりと頻繁に買い換えた感想 1年で買い換える難しさ

f:id:rororororo:20180730214400p:plain

もう一度最初と同じ表です。

実際1年で買い替えたのは、2016年から2017年のMacだけですね。
本当に1年できっぱり買い換えるのは、もったいない気がして難しいです

ちなみに、4つのMacのうち2つは故障で修理に出しています(いずれも無償修理)
特に最近のモデルは、壊れたら修理が高いんですよ。
理由は確か、薄くするために基盤にパーツをくっつけている、つまり外せないからまるごと交換になっちゃう…などなどの理由です

そう考えると、やはり壊れる前に買い替えたいところではあります…

まとめ

f:id:rororororo:20180730223142j:plain

表を作っていて思い出したのは

Macを修理に出している時に、新しいモデルを買うことが多いということ。


だって仕事でMac使っている人は、修理にだしたら終わりですよね。
その間仕事ができないじゃないの…
ぼくもずっとMacBookは1つ持ちだったので、

・修理の際に新しい買う

・修理から戻ってきたら、そのままキレイな状態で売却


という感じでした。

今は、iMacがあるので、どちらかを修理していてもどちらかで仕事ができます。
もしみなさんもMacが壊れた時は、2017年の激安MacBook Airを修理中のサブ機としてどうぞ、デザイン仕事も簡単な動画編集もぜんぜんいけます。

Macは1年で買い換えるべき?

最後に1年でMacBookを買い換えるべきかどうかと言われると

できるだけ買い替えたほうがいい

がぼくの答えです。

保証期間だと無償修理だし
最新のMacBookは速いです、毎年ニューモデルのSSDの速度が上がっていきますし、使っていると古いSSDは速度が下がっていきますし。

できるだけ買い替えたほうがいい、1年ジャストは無理でも壊れる前になるべく早めに…が良いかと思っています。

f:id:rororororo:20180730214400p:plain

表を見てもらうとわかりますが、かなり売却額と販売額の差は少ないと思います。
特に2013年のMacの差額1万円くらいですよ。

ちなみにぼくが買った(今そのMacから書いている)MacBook Airもぼくが買った時より安くなっていることも多くなってきました!
最大8万円台まで値下がりしたのを見たことあります、中古はいつも7万円台です。

2017年 6月発売のMacBook Air13インチ 安くて売れてるモデル

追記

これを書いていて、仕事中にMacBookが壊れた人は、まず安いMacBookAirを買って、同時進行で修理。
修理から戻ってきたらMacBook Airを売却するのが1番、仕事が止まらなくて良いと言っている人を思い出しました。