デザイン

デザイナーが仕事で使う!日本語フリーフォント!かわいいやつ5選+1

f:id:rororororo:20180809225430p:plain
デザイナーのベーコンです
ぼくが普段仕事で使っている、かわいいフォントを紹介します!

どれもデザイン仕事で頼りになる!やつですけど、フォントを選んだ基準はこの2つです

・仕事で使える!
・仕事では使いづらいけどものすごい好き!

どんな場面で使うと上手に使えるのか、デザイナーの目線で解説していきますね!

・フリーフォントは商用可のものだけ
・有料フォントは、似てるフリーフォントも書く

このルールで行きます!

    1.やまフォント(日本語フリーフォント)

    f:id:rororororo:20180809210514p:plain
    文字の太さがそれぞれバラバラなフォントです、まるで子供の字みたい。
    と、、それだけじゃないんです!

    こういうような、子供の字のようなフォントって意外とありますが、その中でも飛び抜けていると思うんです。

    その理由はこの3つ

    やまフォントが飛び抜けている理由はこの3つ

    1.文字が太いのでタイトルにも使いやすい
    2.漢字がある
    3.美しいバランス

    解説していきます。

    1.文字が太いのでタイトルにも使いやすい

    子供の字のようなフォントは他にもあるけど、細いものが多いんです。
    やまフォントは太いので、タイトルにも使いやすいですね。

    2.漢字がある

    漢字がないひらがなかたかなだけのフォントも多いです。
    やまフォントは漢字もあります。

    3.美しいバランス

    やまフォントは文字の太さはバラバラだけど、一つ一つの文字が美しいんです。
    明らかにアナログで書かれたアンバランスさが絶妙に気持ちいいのフォントなんです。

    やまフォントで作ってみました!

    f:id:rororororo:20180809230957p:plain
    メインのタイトルはやまフォントです。
    文字はくずさず、テクスチャなどを入れてみました

    使える場面

    ・商品パッケージ、ポスター・チラシのタイトルに使えます。
    ・子供の書いた文字を表現する時
    ・アート感をだしたいとき(美術館のポスターとか)

    やまフォントまとめ

    下手くそだけど愛しくてたまらないやまフォントの紹介でした。

    そうそう先日こんなツイートを見てぼく、感想を書いたんですよ

    この文字のくずし方も、やまフォントに通じるものがあるよね
    美しいなあ

    と、ぼくも似たような印象のデザインを、やまフォントで作ってみました!
    f:id:rororororo:20180809205645p:plain

    やまフォントダウンロードはこちら

    >>やまフォント公式サイト
    ※商用利用はご一報くださいとのことです!

    次は普通の可愛い丸ゴシック?!
    いやいや、ただの丸ゴシックじゃないんだよ。
    ちょっと長くてすみません!

    2.源柔ゴシック (げんじゅうゴシック) 日本語フリーフォント

    f:id:rororororo:20180809210358p:plain
    はい、来ました!
    一見ただの丸ゴシックですよね。
    これの良さが分かる人は、デザイン通だと思います。

    このフォントの良さ、ずばり言いますと太さの種類が多いこと、コレとっても大事なことです。

    源柔ゴシックが使いやすい理由はこの1つ

    ・太さが多いので、様々な表現ができる

    非デザイナーほど使ってほしいフォント

    デザインを始めたばかりの人や非デザイナーの人が作るデザインって、なにが大事かはっきりさせていないことが多いんです

    デザインとは

    大事なものに順番をつけて、表現すること

    とも言えるんです

    つまり、
    ・大事なこと
    ・その次に大事なこと
    ・補足的な表現として伝えるべきこと
    これらを整理して表現するのがデザインの大事なポイントなんです。

    それを学ぶ前にデザインを作ると大抵こうなります

    これも、これも、これも、ぜんぶだいじ!!!!!

    ごちゃごちゃで、どれも目立たないクオリティの低いデザインが出来上がります。
    わかります、未だにぼくやってしまいますからね

    大事さの順番をつける具体的な方法

    そして、どれが大事さを表現するために必要な方法それが

    文字を大きくする
    文字を太くする

    この2つです。(文字だけで表現する場合ね、画像とか無しで)
    この2つを組み合わせると色んなことができます、事例をどうぞ!
    ※黄色い矢印部分にご注目を!
    ▼細いけど、文字は大きめで上品なタイトルを演出する…とか
    f:id:rororororo:20180809213739p:plain

    ▼太くて力強く、でも主張はしすぎないように(メインタイトルよりは小さめに)
    f:id:rororororo:20180809213750p:plain

    ▼太くて、文字も大きめ!なタイトルを作りたいとき
    f:id:rororororo:20180809213752p:plain

    1つのフォントで表現が広がります。
    つまりね、

    f:id:rororororo:20180809214110p:plain

    逆に最初から、太さが7種類も入っているフォントがPCに入っていたら日本の資料のレベルが上がるんじゃないかとすら思います。

    ここまで聞いたら太さがたくさんあるかわいいフォント、ほしいですか?
    こちらの源柔ゴシック、今ならフリーーーーーーです!!やったー

    丸ゴシック以外も太さの種類のあるフォントをどうぞ

    丸ゴシックなら、この源柔ゴシックをダウンロードしてください。

    あと、通常の文字でもGoogleがAdobeと共同開発したNoto Sansという普通のゴシックで太さが7つも入ったフォントがあるので、太さの種類を持っていない人はダウンロードをオススメします。

    いきなり表現の幅が広がります!

    盛り上がって書いたけど、これ、かならずダウンロードすべき4種のフリーフォントとか書いたら需要ありそうですね。あと無人島に持っていきたいフォントも。

    使える場面

    タイトルも本文にも対応できます。
    メインが普通のゴシックで補足で太めの丸ゴシックを使うとかぼくよくやりますね。

    源柔ゴシック まとめ

    いきなりあまりにも語りすぎたけど、本当に便利で美しいフォントなのに無料なので是非ダウンロードしてください。
    漢字もなんでも入っています。
    こういうフォントをダウンロードしておくと、表現したいことをすぐ形にできるのでおすすめです。

    ダウンロードはこちらから

    源柔ゴシック (げんじゅうゴシック) | 自家製フォント工房

    ▼通常のゴシック noto sans はこちらからダウンロード

    Google Noto Fonts

    3.きりぎりす(有料)

    f:id:rororororo:20160112180841j:plain
    ここ数年、ぼくの中で、1番仕事で使えるフォントです。
    お客さんにデザインを見せるとOKが出やすいフォントだと言えます

    通常のゴシック・明朝ではないデザイン系フォントだとNo.1に使えます。

    キリギリスが使いやすい理由はこの3つ

    ・懐かしい感じもするので、仕事のお金を持っている年が上の方にも受け入れてもらいやすい
    ・若い人にもかわいく受け入れてもらえる(色を付けるとかわいい)
    ・太いのでタイトルに使いやすい(太いフォントは意外と少ない!)/p>

    使える場面

    ・商品パッケージ、ポスター・チラシのタイトルに使えます。

    キリギリスに似たフリーフォント

    いかほ ひらがな

    f:id:rororororo:20160112190924p:plain
    Maniackers Design | FONT | IKAHO – AL, KT, HR

    どのフリーフォントもひらがな・カタカナのみなんですよね。
    キリギリスは買えないけれど、数千円でなんとかしたい!という人に年間3600円の商用可能フォントパックmoimoに契約するのがおすすめです。

    契約フォントに入っているベビポップ(もちろん漢字あり)というフォントがキリギリスと同じような印象です
    1年だけでも使ってみるのをおすすめします!
    その他パルラムネ、つばめ、筑紫オールド明朝など仕事で使えるフォントがかなりはいっています。

    キリギリスまとめ

    いまだ現役のうちのエースフォント!
    下記のように似た雰囲気の有料フォントも多くあります。
    f:id:rororororo:20180805224927p:plain

    キリギリスはMOJIパスでダウンロードできます。
    MOJI フォント/デザイン書体・筆文字フォントの販売サイト / FONT1000定額

    4.ベイビーウォーク(有料)

    f:id:rororororo:20180809225927j:plain
    まっすぐな線が印象的な細いフォントです
    女子向けの本の表紙に使えそうです

    ベイビーウォークの印象は

    ・都会的な印象
    ・若いおしゃれ女子

    事例も作ってみました

    ▼例えばブログ記事タイトルに使うのはどうでしょう
    f:id:rororororo:20180809215303p:plain

    ▼ちなみにこれがヒラギノフォントだったらこうなります
    f:id:rororororo:20180809215310p:plain

    良い悪いかではなく、だいぶ印象が違うかと思います。
    ベイビーウォークの都会感感じられたでしょうか?

    おしゃれなEテレの番組感もあるかも…(気づいた?)

    ベイビーウォークに似たフリーフォント

    JKゴシックM

    少し太くなった「JKゴシックM」フォントのダウンロード – かわいいフォント箱

    ▼さっきのパターンをjkゴシックで作ったらこうなりました
    f:id:rororororo:20180809221817p:plain

    ベイビーウォークまとめ

    地味で好きなフォントには選ばれづらいフォントですが、たまにこいつにしかできない場面がでて助かっています。
    都会的でかわいい女子のフォントです。

    定額フォントサービスMOJIパスでダウンロードできます。
    MOJI フォント/デザイン書体・筆文字フォントの販売サイト / FONT1000定額

    5.筑紫A丸ゴシック(有料/Macに入っている)

    f:id:rororororo:20180809225713p:plain
    かわいすぎない丸ゴシック、筑紫A丸ゴシックです。
    普通の丸ゴシックより上品なんですよね。

    筑紫A丸ゴシックが使える場面

    ・ゴシック体だとちょっと硬い
    ・普通の丸ゴシックだとかわいすぎる

    そんなときに便利なのが筑紫A丸ゴシックです!

    資料や文章を作る時に本文に使っても、違和感もないしおしゃれです。
    このツイッター用の画像の上の部分も筑紫A丸ゴシックです
    フォントをヒラギノ(Macに入っている)に変えたバージョンも比較として作りました

    ▼タイトルと本文は丸ゴシックで作った事例
    f:id:rororororo:20180809221934p:plain

    ▼さっきの事例をA丸ゴシックバージョンで
    f:id:rororororo:20180809222043p:plain

    下のヒラギノと比べると、A丸ゴシックのひらがなのかわいさが際立ちますね

    ▼ヒラギノ
    f:id:rororororo:20180809215310p:plain

    筑紫A丸ゴシックに似たフリーフォント

    最近のMacには入っているフォントですがWindowsの方のための似ているフリーフォントを探すとするとこちらです。

    しらさぎ本丸ゴシック

    f:id:rororororo:20180809230150p:plain
    商用利用不可ですが、ピクシブなどの画像投稿サイト、コミケなどの同人誌への使用は許可されています
    漢字もあり
    しらさぎ本丸ゴシック

    いろはモチ

    f:id:rororororo:20180809230340j:plain
    2018年に公開されたフォント、ひらがな、カタカナだけですが漢字は「筑紫A丸ゴシック」を使うとかなり相性がいい。いいね、コレ
    フリーフォントのMODI工場

    A丸ゴシックまとめ

    ひらがながかわいいフォント。
    大人の丸ゴシックです、Macに最初から入っているのもうれしすぎる(このニュースが発表された時業界ざわつきました)

    6.きこり

    かわいくないですか?
    すっごくかわいいフォントだと思うんですけど、仕事で実際に使えたことはありません。

    理由は、

    ・個性ありすぎ
    ・視認性が悪い

    悪い所を書いていますが、良いフォントなんですよ
    実際に、デザインで使ってみたことはあるんですが、ぼくの案件ではうまく今の所うまくハマりません。
    でもね、太くて個性のあるフォントです。

    これからもチャレンジして使ってみようと思います。

    参考事例

    ▼先程のツイートの画像をタイトルをきこりフォントに!
    f:id:rororororo:20180809222702p:plain
    こんな特徴あるフォントなのに、日本語もあるんです。

    きこりフォントに似てるフリーフォント

    まるっかなフォント
    f:id:rororororo:20180809224210j:plain

    まるっかなS-w9 ver.1.11 – ぱれったいぷ – BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

    唯一無二のフォントなので、難しいですが、しいていえばまるっかなフォント。
    同じような可愛くて特徴的で太さがあるフォントなので、同じような場面で使えます。

    きこりフォントまとめ

    とにかく個性が強いフォントです。
    使いみちがハマった時は力を発揮してくれることでしょう。

    デザインに困ったとき、このフォントが新しい道を開いてくれるかもしれません。

    定額フォントサービスMOJIパスでダウンロードできます。
    MOJI フォント/デザイン書体・筆文字フォントの販売サイト / FONT1000定額

    まとめ

    まだまだ語りたいことはたくさんあります
    もしまだかわいいフォント知りたいよ!という方はあかり、パルラムネ、ベビポップ、すずむし、A1ゴシック、ロゴGをあたりをチェックしていただけると「かわいいフォント」の世界にもっと深く入っていけると思います。

    いいフォントを正しい場面で使うとデザインが締まってきます
    デザインの雰囲気を感じ取り、デザイン制作に役立ててください。

    ABOUT ME
    アバター
    ベーコン
    フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ ▼自己紹介記事はこちら ベーコンってどんな人? ▼最初に読んでほしい厳選記事! 初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】 >>広告・レビュー依頼はこちら
    人気記事

    ▼上質なもので生活が豊かになりました

    ▼強みを知ると少しだけ人生が楽になります

     

    ▼デザインがうまくなる本を厳選しました