ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

有料サービスを使ってわかったBASEの凄さ【ネットショップの始め方・使い方】

スポンサーリンク

f:id:rororororo:20180831120411p:plain
今日もフリーランスが生き抜く方法をお伝えしていきます!

イラストレーターやデザイナーの人は、BASEで自分のグッズを商品を売ってみたいとは思いつつも

・BASEっていったいどうなの?
・どうせ売れないでしょ?

と思っている方が多いと思います。

ぼくおろしとイベント中心のグラノーラ屋を4年やっていて、2年位はBASEを使っていました
今はとある理由で有料サービスを使っています(これも詳しく書いていきます)

とにかくBASEはユーザーのために考えられて作られています
ぼくが今使っているショップの管理画面見てよ
見た目のデザインもひどくない?使い勝手もなかなか懐かしい感じだよ…

f:id:rororororo:20180831120629p:plain

というわけで…笑、BASEの素晴らしさを語ります

有料サービスを使ってわかったBASEのすごさ

f:id:rororororo:20180831122313j:plain
30秒で開設できるオンラインショップとして有名なBASEですが、本当によくできています
費用も無料なのに、必要な機能はほぼ詰まっている。
この必要な機能の選別が絶妙なのがBASEの最大のいいところです

・いらない機能は排除
・初心者〜中級者がつかわない機能も排除

これを徹底しているおかげで、シンプルで使いやすいサービスになっています
※機能が追加された時も、アプリをインストールすると使えるようになるシステムです、つまりいらないアプリはインストールしなければシンプルのまま。(この部分も、考えられてる)

>>無料のBASEを試してみる

なぜ、ぼくがBASEをやめたか

BASE本当にすばらしいです。
ただ一つだけデメリットがあるとしたら、カートの貼付けができないんですよ
ぼくは、自分のおかしやの公式サイトのトップページに商品を貼り付けたかったんです

そして、商品をクリックすると商品の詳細に飛ばしたい

これ今思えば、公式サイトからリンクをBASEに貼ればいいんですけどね…
ただ、デザイナーが運営しているサイトだし、公式サイト⇒BASEに飛ばしてデザインが変わるのが嫌だと思ったんですよね。

なので、よっぽどデザインにこだわりある人以外は、BASEで大丈夫です

今借りているショップの詳細

今ぼくが借りているショップ(イージーマイショップ)は月1980円もするんですよ
それなのに、設定項目がたくさんありすぎてわかりづらい(設定大変だった…)
お客さんにどんなメールを送るかとかなり詳細まで設定できるんですが、設定が大変すぎでした

なので、BASEの厳選された必要機能に感心しました、使いやすすぎ!

かんたんネットショップBASEのメリット

メリット感想つきで、書いていきます。

1.初期費用・月額費用0円!

サービス内容を制限するなら0円ってありえると思うんです
でもでも↓↓↓↓

2.商品登録数は無制限。

これが中々素晴らしいです。
無料サービスには、商品数を制限して、いくつ以上の商品を掲載するなら有料というパターンがあります

3.デザインがかっこいい

f:id:rororororo:20180831122612p:plain
シンプルでかっこいいショップができます。
逆にかっこわるいショップが作りづらいという…!

4.決済が簡単

f:id:rororororo:20180831122504p:plain
f:id:rororororo:20180831122506p:plain

クレジットカード決済の手数料も他と比較して悪くないです。
うちは、クレジットカード、コンビニ、自分のゆうちょ振込でやっていました

クレジットカードを使う人が多いけれど、コンビニ払いの人も一定数いますのでコンビニ払いはやっておいたほうがいいです。

5.進化している機能

f:id:rororororo:20180830230244p:plain
BASE実は進化しています
最近は、Instagramとの連携ですね。

Instagramのフォローが多いおしゃれな方は多いですが、インスタはマネタイズが難しいと言われています
この機能を使えば、モノを売るのも簡単になりますね

BASEのメリットまとめ

ネットショップを始めた時はわかりませんでしたが、必要な機能はしっかり入っている
これは、有料のサービスを使ったとき気づきました

めったにつかわない機能をあえて排除しているのもBASEをやめてから気づきましたね
だから使いやすいんだ…

しかも、BASEのフォームってブラウザの「戻る」押して「進む」で戻ってきても内容が残っているんですよ
他のオンラインショップだと、消えちゃう場合ありましたよ…
BASEはこういうとこが気が利いているんですよ

ぼくがBASEで売上上げた方法

BASEは素晴らしいけど、いきなりBASEでものを売っても、普通あまり売れないはずです。

ぼくがBASEで売上を上げた方法を書いていきます

基本としてBASEは検索でひっかかりづらい

ただそれ以上に便利なサービスですので対策として

公式サイトを作りましょう!

商品のこと、作った経緯などをサイトでたくさん語りましょう
実際「ここで買って大丈夫?」ってサイトあるじゃないですか

「もし自分ならここで買うのか」
客観的な目で見ることをおすすめします
ちなみにうちのサイトはこんな感じ、ご参考に! 
http://nola-hokkaido.com/

写真は大事

f:id:rororororo:20180830231113j:plain
この背景はじゅうたんです…工夫で撮っています

できるなら一眼レフカメラがおすすめです
背景をぼかせばなんとかなるんですよね…

あとは、スマホの写真加工アプリで明るさや明瞭度を上げて調整しましょう
ちなみにぼくはデザイナーなのですが、みなさん写真加工遠慮しすぎですからね
このくらい大げさにやってOKです

▼ビフォー

f:id:rororororo:20180727222838j:plain

▼アフター

f:id:rororororo:20180727223210j:plain

BASEで売り上げる方法まとめ

以上の2つに取り組んでください
まず、公式サイトやブログを作る
これがとにかく最重要です

リアルの友達に口コミするのも良いです
BASEはいいサービスですけど、売る場所を提供してくれるサービスです
宣伝は自分の仕事です

BASEの使い方(ネットショップの始め方)

f:id:rororororo:20180830232202p:plain

BASEのサイトでメールアドレスと自分のショップのURLを決めます

これでひとまずショップ完成!
BASEを作った社長は「自分のお母さんでも開設できるネットショップを作りたい」という理由で作っただけあって本当に簡単です

あとは、

・メール認証(メールに書いてあるURLをクリックするだけ)
・特定商取引法(書いてあるとおりに入力)
・商品の詳細を入力


これで完成です、もうすぐに売り始めることができます

まとめ

f:id:rororororo:20180807175838p:plain
このレベルのサービスが無料なのは驚きです
有料サービスを使った今だからわかります

送料個別設定、定期販売、レビュー機能など新しい機能も増えています。
どれもネットショップを売るための素晴らしい機能です


ちなみにグッズ制作機能というのがあるのですが、これを使うと

・自分のブランドグッズを売っている人
・商品数をかせげる

という効果があります

これものすごく簡単です
f:id:rororororo:20180830234645p:plain
f:id:rororororo:20180830234643p:plain

ネットショップの技術はこれからも書いていきます!
フリーランスや個人事業主の方の売上の足しになりますように!

>>無料のBASEを試してみる