Amazonの服・靴・リュックの試着サービスワードローブを試した感想

Amazonの試着サービス、めちゃくちゃいいですよ。
靴や服、バッグなどを6個まで商品を選んでAmazonから試着用に発送してもらうサービスです。

届いたら試着して、使いたかったら買取し、いらなかったら全返却も無料でOK!
届いてから7日以内に返送すればOKです!

パソコンが入るか試すわたし

先日、靴を買いに行ったのですが、その時に履いてた靴があまりにもボロボロだったんです。
靴屋さんって、店員さんが靴紐をほどいてくれたりするじゃないですか。
その時、店員さんってしゃがんでいるので、僕のぼろぼろの靴と距離がめちゃくちゃ近い。

しかも靴のお店の人でしょ…
そんな試着を3回位してたら気持ちが折れちゃって、帰ってAmazonのサービスを使って試着をしようと妻と話しました

使う前は少し料金かかるのか?と思っていたけれどプライム会員なら料金は無料です。
届いた試着品は買わなくても配送料無料で返品できる!何度も!

ベーコン

靴の試着のほかに、リュックも試してみたらすごく楽しかったので、後半でレポートします

目次

Amazonワードローブで靴を試着してみた

Amazonワードローブを注文した流れをかんたんに説明していきますね。

まずアマゾンワードローブのページに行きます。

アマゾンワードローブのページででは通常のアマゾンのように検索できたり、ジャンル別で商品が見れます。
アマゾンすべての商品が試せるわけではないので注意です!(でも結構な量がある)

試着したい靴を3つに絞ってみました

商品の詳細を確認したらカートに入れましょう!

商品は6つまで試すことができます。
逆に「1つだけ試したい」はダメで2つ以上注文する必要があります。

ベーコン

せっかくだから比較してね!ってことね

選び終わると注文画面に。
ここですべてを買った場合の合計金額がでます。

これは「靴を汚すなよ‥」というAmazonからの脅しなんだと思っています。

以上で注文完了です!
この時はすぐに発送されました

2回めにリュックを頼んだ時は2日後くらいに発送されたので、在庫によって時間がかかるのかも。

お知らせ

Amazonワードローブは、Amazonプライム会員のサービスです。
お急ぎ便無料、プライムビデオが見れるあのAmazonプライム会員!

100万曲音楽聞けたり、無料で読めるKindle本があったりする月額500円のサービス、しかも30日間無料でその間に辞めてもOK!

2019年のAmazonプライムのすばらしさを語っています

あわせて読みたい
【2020】Amazonプライムメリットをデザイナーが解説!やめた人の感想も!
【2020】Amazonプライムメリットをデザイナーが解説!やめた人の感想も!デザイナーのベーコンです。Amazonプライムは2019年にメリットが増えてきたと感じています。その他、Amazonプライム会員の最新の情報をまとめていますので、ごゆっくり...

Amazonワードローブで届くもの・届き方

こんな感じで届きます。
6個商品が入ると箱は結構大きいです

ワードローブの説明書、いい紙。

返品についての説明が書いてあります。
ここに書いてある内容はこの記事の下のFAQコーナーにまとめておきます!

箱に靴がたくさん入っています。
同じ靴のサイズ違いも頼めるので便利。

タグは外してはいけません。
でも試着OKなのでゆっくりと履いて試してみます

家の中を歩いて感触を試したり、今まで履いてた靴を履いて比較したりができていいですね

Amazonワードローブのいいところ・感想

めちゃくちゃ便利です!

もちろん買い物に行く楽しみもあるけれど、買い物って疲れるじゃないですか…
なので普段の買い物とAmazonワードローブをうまく使い分けて行きたいなあと思っています。

忘れ靴、試着時のコーディネートを間違った時も便利

お店で服の試着をするときに思うのが

「家にある服と合せたら似合うかも…」

みたいなやつです。とは言っても僕は上下の配色を見たいくらいですけど…
家で試着ができると、家にある服と合わせることができるので便利ですね。(靴やバッグも)

靴のサイズ違いが頼める嬉しさ

靴の場合はメーカーによってサイズが違うので何種類かのサイズを頼んでおくと便利です。
外で靴脱ぐのって疲れません?

リュックのサイズ感や背負い心地を試せる

妻がアウトドアブランドのリュックを買ってから、リュックの性能に興味がでちゃってアウトドアブランドで使いやすく見た目もいいものを探していました

リュックって
・サイズ
・背負った感じ
・クッション性(パソコン入れるから大事)

意外と使ってみないとわからないんですよね

サイズを確かめています。
あとパソコンを守るクッション性も確かめている、これはネットじゃわからないんですよね。
あと、自分が直感的に使えそうな収納なのか…とかも見ています

右のグレゴリーのリュックは画面でみるより小さいと思ったし

このノースフェースのリュックより、グレゴリーの方が背負心地はよかった

Amazonワードローブの返却は到着7日以内

商品が到着するとAmazonから今日から7日以内ですよ!とメールが来ます。
また、返却期間の2日前に連絡もくるので安心です。

このようにどれを返却しますか?と表示されます。
全部返却しても送料もレンタル料も0円です。

まとめ 最高、楽器とかもあったらいいのに。

モノって試すと欲しくなるんですよね。
しかし補償問題や送料の問題でなかなかできない所Amazonはやってくれました!

無料ですよ…

これ楽器とかでもやってくれたらいいのになあ。
シンセとかギターとかやってくれたらめちゃくちゃ幸せなのに…どうでしょうかアマゾンさん

1分間のワードローブのCMがありました、こちらです!

最後はFAQコーナーです!

AmazonワードローブのFAQ

タグを外してはいけないの?

はい、商品タグはそのままです。
じゃないと「今日、着て行っちゃおう〜」ってなっちゃいます。

靴なんかは別にそのまま履けちゃうけど、さすがに汚れるし人としてさ…

楽器の自宅試すサービスは?

ありません!
Amazon以外で試せるサービスあるけどレンタルなんだよなあ。結構高い、

Amazonワードローブはいつから始まった?

期限を過ぎたら?

調査中です

汚してしまったらどうなるの?

調査中です

この記事を書いた人

フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ

▼自己紹介記事はこちら
ベーコンってどんな人?

▼最初に読んでほしい厳選記事!
初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】

>>広告・レビュー依頼はこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる