飲食店・食べ物

スタバのカフェインレスコーヒーが+50円!おかわりは100円はできるか問い合わせた【値上げ】

f:id:rororororo:20170115013845j:plain

 

1月11日よりすべてのエスプレッソドリンクが「Decaf(ディカフェ)」へ変更できるようになりました。

つまり、ラテやキャラメルマキーアートをカフェインレスにすることができるようになったということです。

とても良いニュースなんですが、ぼくにとっては一つ残念なことがあります。

この記事はスターバックス店内で書かれています。 

ディカフェドリップコーヒーが50円の値上げ

今までは、ドリップコーヒーをディカフェに変更するのに料金はかかりませんでした。

今回のすべてのエスプレッソドリンクをディカフェに変更できるようになるのと同時にディカフェのドリップコーヒーが50円値上げになりました。

そして今までできたドリップコーヒーおかわり100円はどうなった?

スターバックスにはワンモアコーヒーというサービスがあります。

ドリップコーヒー(ホット・アイス)を注文し、そのレシートをもっていけばおかわりが100円で飲めるというものです。

ホット・アイスは選択可、他店舗でもOK。当日限り

 

今まではドリップコーヒーを頼んで、その後に当日限りの100円おかわりで、ディカフェへの変更が可能でした。

つまり、

1杯目注文 ドリップコーヒーホット サイズはグランデ

ワンモアコーヒー(2杯目)で ドリップアイスコーヒーのグランデが100円(税抜き)

で飲めるわけですね。超お得。

ワンモアコーヒーでは、アイス、ホットのほかにもデカフェ、ノーマルかも選ぶことができたのですが、今回の料金変更で変更にはなったのでしょうか?

 

スターバックスお客様センターへ問い合わせました。

f:id:rororororo:20170115014559j:plain

 

親切に教えていただきました。

こちらです。 

▼スターバックス ワンモアコーヒーの新しい金額金額

1杯目:ディカフェドリップコーヒー → 2杯目:ドリップコーヒー 100円(税抜)

1杯目:ドリップコーヒー → 2杯目:ディカフェドリップコーヒー 150円(税抜)

 

スタバの方も、1杯目:ドリップコーヒー → 2杯目:ディカフェドリップコーヒー のパターンは、把握していましたが、逆のパターンは問い合わせが少ないようで、少し調べてから教えてもらえました。

 

まとめ

夜にスタバに行くときは、ディカフェを頼んでいたので、50円プラスはちょっと残念。ですが、1杯目ディカフェ、2杯めドリップコーヒーができなくなるわけではなかったので、安心しました!

(追記:ワンモアコーヒーができるのはドリップコーヒーのみという限定なので、この改訂を気に、ディカフェ ⇒ 2杯め:ドリップコーヒーができなくなったら嫌だなーと思っていました!)

 

▼今出ているバナナのやつ美味しいです。

f:id:rororororo:20170115013600j:plain

 

ABOUT ME
アバター
ベーコン
フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ ▼自己紹介記事はこちら ベーコンってどんな人? ▼最初に読んでほしい厳選記事! 初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】 >>広告・レビュー依頼はこちら
人気記事

▼上質なもので生活が豊かになりました
>>3年間で本当に買ってよかったもの55選

▼Kindle読み放題はデザイン制作・文章書く人・音楽制作・主婦に最適なサービスです
サービス開始から3年加入しているおすすめ本59選をどうぞ!

▼強みを知ると少し仕事が楽になりました
>>無料で自分の強みを診断する方法

▼デザインがうまくなる本を厳選しました
>>おすすめデザイン本17選

▼妻がリコマースの感想を書いてくれました
ネットで本とDVDを売ったらブックオフより楽で金額もよかった