ブログ運営

バズった時ほど、肩の力を抜かないとブログはダメになる。

先日、バズったほどではないけれど、100以上ブックマークがついた記事がありました。当然うれしかったです。

ただ、よくないことがひとつ。記事が伸びると「いいところを見せたい病」が発症します。これがほんとによくない。ちなみにブロガーでもデザイナーでも当てはまる話だと思います。

 問題はこの記事

まずは、昨日の記事の悪かったところを、書きました。

内容的には、いい話だと思うんです。ただ、いろんなことを書きたくて、内容がぶれているんです。これはよくないです。

昨日の記事で言いたいことは、たったこれだけだった

・ALT+TABキーは便利だけど、便利だからこそ心の甘えが出る。ということ。

●心の甘え補足。心の甘えとは。

・ショートカットキーを使って「仕事が速いからその分遊んじゃえ」みたいな

・サイヤ人相手だから「足を使わず、両腕だけで戦いましょう」といったフリーザみたいな。

ダイエットコーラだから、「いくら飲んでも大丈夫」と言って、甘いモノを食べるのが毎日のクセになったみたいな。

 心の甘えはアプリで規制しようぜ

 仕事に集中することを助ける習慣をつけるために、タイマーアプリや記録をうまく使って仕事をゲームみたいにして楽しもうぜ。と書きたかった。

肩の力が入っているなあ。

いいところを見せたくて、ブログを書いているわけじゃない。これはデザインでもそうなんです。カッコイイデザインを作りたいわけじゃない。

お客さんの売上を上げるためのデザインを作りたいのに、ついついかっこいいだけを目指してしまうデザイナーは多いです。(だってカッコイイデザイン作りたくて、業界に入ってきた人ばっかりだからさ)

だからね、力の入れどころを間違えずいきましょう

10万PVを達成して、心のどこかで調子に乗っていたのかもしれない。
力の入れる場所を間違えると、たくさんの無駄が発生してしまう。いつも自分の心を見張って、変な力をいれて無駄なことをしていないか考えていこうと思います。

とりあえず、トイレをApple風にするデザインを今日もつくりました。ぼくはデザイナーだし、このようなデザインを紹介する作業に、力を入れるべきですよね。

ほれ

f:id:rororororo:20160207194005j:plain

トイレブログになりたい!!!!(力の入れる方向を間違っているのでは)

ABOUT ME
アバター
ベーコン
フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ ▼自己紹介記事はこちら ベーコンってどんな人? ▼最初に読んでほしい厳選記事! 初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】 >>広告・レビュー依頼はこちら
人気記事

▼上質なもので生活が豊かになりました
>>3年間で本当に買ってよかったもの55選

▼強みを知ると少し仕事が楽になりました
>>無料で自分の強みを診断する方法

▼デザインがうまくなる本を厳選しました
>>おすすめデザイン本17選

▼妻がリコマースの感想を書いてくれました
ネットで本とDVDを売ったらブックオフより楽で金額もよかった