ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

32歳社長が買ってよかった「高かったもの」ベスト10

スポンサーリンク

f:id:rororororo:20170612103537j:plain

こんにちは、ベーコンです! 

あたし、32歳でデザイナー、会社もやっています。

本日は、買ってよかった「高かったもの」ランキングを発表させていただきます。

「なにがあるかなーと」考えて並べてみると

 

かなり趣味が偏っている

 

ことに気づきました。
特に1位、2位はちょっと気持ち悪い感じすらします
お楽しみに…


北海道なので車は所持していますが、車にはあまりお金をかけていないのでのぞきます。

あと、印刷料金や、経費でかかったものは「買ってよかったぁ〜」とは思わないので除外しています。


それではいきましょう!

※言うまででもありませんが、すべて購入したものです。

No.10

ダンボールの防音室 だんぼっち¥95406

f:id:rororororo:20170611181446j:plain

f:id:rororororo:20170611181443j:plain

一時期、話題になった、ダンボールでできた防音室です。
ダンボールと言っても特殊なダンボールで、かなり頑丈です。

防音室としては、かなりお安く、しかも軽い、たためるので引っ越すときもOK!

ただし、防音性能としては、「ちょっとこもる」くらいです。(笑)
中と外で普通に会話ができます。笑

 

壁一枚挟んだ隣の部屋


という感じでしょうか。

外に聞こえる音がこもるということは、賃貸のとなりの部屋へは聞こえづらくなりますから、歌の練習とかには結構使えます。


このような防音資材も合わせて使うと効果が高くなります。

貼ったり、振動するところのクッションに

貼ると振動が抑えられます。地面にも有効です

組立式 簡易防音室 だんぼっちトール

 

No.9

カメラ一式 ¥92,680

f:id:rororororo:20170611181123j:plain

カメラは得意ではないのですが、最近うまくなってきた気がします。(こいつと、Adobe Lightroomのおかげです)
最初はパノラマ(グーグルストリートビュー)みたいなことをやる予定だったのでセットで色々購入しています

カメラ ¥65,880
沼レンズ ¥24,800
パノラマセットも買ったので +¥20,000
(安原製作所 180°全周魚眼レンズMADOKA Eマウントなど)

SONY a6000

このレンズを買ってカメラが楽しくなった。SONY E 50mm F1.8 OSS※Eマウント用レンズ(ソニー ミラーレス一眼用) SEL50F18-B

有名ですが、初心者ならこのレンズを買えば、スマホと差別化でき楽しいです。

明るいレンズなので使いやすいです。

 

あと、それっぽい写真が撮れるので仕事でちょっと撮ってよというときに重宝しています。 詳しいことはわかりませんが、よくボケます。 

AdobeのPhotoshopでの加工でさらに使える写真が作れます。

 

ぼく思うんですけど、良い写真と(デザインの)仕事で使える写真は別だと思うんですよね。

 

歌が一番うまい人が一番売れているわけではないように

文書が一番うまい人が一番アクセスがあるわけでもないように

 

写真の難しいことはわかりませんが、そんな大事なことがわかった気がしたのもこのレンズとカメラのおかげです。

 

 

これは、こないだ玄関の白いところで撮ったヘッドホンの写真。f:id:rororororo:20170611204413j:plainこのヘッドホンマジで高かったけど、ランキングには入らず残念!

 

No.8

中古の27インチ iMac ¥107,784f:id:rororororo:20170611205236j:plain

中古で買った2013年のiMacです。

いつか欲しかったんですが、メインマシンがMacBook Pro(ノートタイプ)のため必要はありませんでした。

しかしこのiMacは、MacBookの外部ディスプレイとしても使えることを知り購入しました。

 

美しいです。

存在感がものすごい。

部屋にあるだけで嬉しくなる!

 

後ろの端子は使いづらいですが、部屋にあることを感じると嬉しくなるモノです。

ありがとうスティーブ・ジョブズ、お前いい奴だな!

 

 

No.7

無印のテーブル・イス¥141,210

 

f:id:rororororo:20170611211402j:plain

(リビング用)無垢材テーブル・オーク材¥55,000

味わいがあります。 リビングが明るくなり、優しい気持ちになるテーブル。

 

f:id:rororororo:20170611205712j:plain

オーク材アームチェア2脚 ¥38,000円☓2
日本の職人が作る上品な椅子。

 

f:id:rororororo:20170611211353j:plain

(仕事用) オーク材 折りたたみテーブル¥19,900

 

27インチのiMacを置いてもまだ広いテーブルです。 折りたたみですが、かなりしっかりしています 無印の商品は、高品質で使うのが嬉しくなります。

今まで使っていたパイン材もナチュラルですてきだけど、もっと上品で優しいのがオーク材です

 

 

 特に椅子が高かったんだけど、それには理由があります。

 活き節(いきぶし)、色の濃淡、虎斑(とらふ)などのある材料を捨てずに、そのまま有効活用しました。家具の表情は不揃いでも、良質な材料を、日本の職人が高い技術で加工しています。

 

オーク材アームチェア・丸脚 幅55.5×奥行50.5×高さ73cm

折りたたみテーブル・幅120cm・オーク材 幅120×奥行70×高さ72cm

無垢材テーブル・オーク材・幅140cm 幅140×奥行80×高さ72cm 

 

 

f:id:rororororo:20170611211116j:plain

スツールも買った。 同じ色を2個買うと安くなるけど、1色ずつ買うのがおすすめ。 座り心地は意外といいので、お店で試してみてください。

ポリプロピレンスタッキングスツール・グリーン 約幅43×奥行34×高さ45cm | 無印良品ネットストア

 

 

 

No.6

freeeを使った会社設立 ¥228698

f:id:rororororo:20170611224348j:plain

 

去年株式会社を設立しました。

儲かってしょうがなかったわけではなく、市のプロポーザル(プレゼンで仕事をきめるやつ)に応募する資格が欲しかったからです。

 

設立は会社設立freeeを使って自分でしました。

 

金曜日の午後に「やろう」と決めて、土曜日でも発送してる印鑑屋さんを探し、水曜日に設立しています。

 

土日を挟まなければ、実質 ・

金曜日の午後

・月〜水 3日半

 

が設立にかかった時間です(大慌て)

注意点なども含め、詳しくまた書いてみたい

 

(内訳)

法務局 150000

書類制作代1 櫻ホームロイヤーズ 7700

書類制作代2 櫻ホームロイヤーズ 2700

電子定款 51860

DAISO・CD-R 108

鈴木印房・印鑑 1360

交通費 4240

収入証紙 2200

収入証紙 550

印鑑 7,980

 

会社設立freee公式サイト

 

freeeで会社を作ると、手数料0 会計はスマホに対応しているのも便利だった

No.5

旅行 平均¥250000

f:id:rororororo:20170612102727j:plain

スパイントマト祭り2012

20代中盤の頃はよく旅行に行っていました。

行ったのはベトナム・タイ・ラオス・カンボジア・シンガポール・インド・フィンランド・スペイン・フランス・ベルギー・イギリス・ペルーなど…

毎回1週間から1ヶ月位行くことも。(仕事があまりなかったんです) 大体かかるお金は25万くらい。

東南アジアはもっと安かったけど。

 

一番の思い出は、スペインのトマト祭りです。 インドは1ヶ月行ったけど辛くて、パソコンに入っている漫画を相当読みました

リシュケシュは1週間、漫画読んでばかり。何百巻読んだことか。

 

f:id:rororororo:20170612102758j:plainマチュピチュ曇ってた

 

f:id:rororororo:20170612102802j:plain

首長かった

f:id:rororororo:20170612102806j:plain

ラオスのカツ丼。やっぱマンガ読んでる俺

f:id:rororororo:20170612102810j:plain

タイ。近くにストツーのサガットのステージもあった

 

f:id:rororororo:20170612102817j:plain

サガット

f:id:rororororo:20170612102820j:plain

リシュケシュ

 

f:id:rororororo:20170612102824j:plain

インドの色かけ祭り

 

当時はトラベルコちゃんで安いチケットを買って行ってましたね。

切り詰めて行っているともはや楽しいのか、わからない瞬間もあったけど行ってよかったと心から思います。

 

No.4

MacBook Pro 2017 15インチ ¥257,900

f:id:rororororo:20170611215550j:plain

2016年12月に買いました。

その前に使ってたMacが12万円くらいだったから、倍以上の値段のMacでした。

毎日使うから壊れやすい。念のため、使える範囲のものでなるべく安いものを買おう

と今までは思っていたのですが、最近は少し変わりまして

 

毎日使うものだから、一番いいものを使う

 

そういう方向にシフトしています。
今までのUSBが使えなかったりしてたまに不便だけど、Macは元気です。

この記事でも書いたけど、堅牢でおすすめのUSB-Cハブはこれです。 HDMIもついてるし、ここから充電もできる。毎日使っています。

No.3

菓子製造の工房ガラス代 ¥260,000

f:id:rororororo:20170611220958j:plain

光っているのがそのガラス

ぼくはお菓子の製造と販売をやっていて(2014年に友達とはじめました)
今は、お菓子を作るためのミニ工場を借りています。

 

家賃は激安の3万円台なのですが、保健所で菓子製造業の許可を取るために
入れたガラスの工事代金が26万円くらいでした。

 

ちなみに、機材とかも高そうに思えるけど、ぜんぜん高くないです。
小さい規模のおやつやは、オーブンはリンナイの家庭ではちょっと大きいくらいのガスオーブンを買うのが定番。
月100万円の売上なら、これが2つくらいあれば余裕で焼けると言われています。

うちも使っているのはこれ。

 

No.2

Gibson J-45 1942 Legend 中古  ¥370,000

f:id:rororororo:20170611223317j:plain

 

 

2006年製Gibsonのアコギ

中古の渋いアコギとか欲しいんですが、北海道ではいい個体に出会えることは少ない。

ならば新しいモデルで、鳴るのを探そうと思い買いました。(中古価格)

 

買うなら一番のモデルを!とローンで購入。

それまで持っていたいくつかのJ-45とは比べ物にならない男らしい音。

1942年のGibsonギターをレントゲン取って研究し、再現しただけあります。

ネックは極太。

ものすごい鳴ります!男らしく。

Amazonでも購入可能です。

次買うとしたら、本物のビンテージか、クロサワ楽器のThe'59”です。アジャスタブルブリッジモデル。個性的で気持ち良い音がなってましたね。

 

 

No.1

Martin D-28 Marquis 中古  ¥385000

f:id:rororororo:20170611223846j:plain

またもやギター!

1位、2位はギターでした。

これでも中古価格という恐ろしさ。

 

いいGibson J-45買うならいいMartin D-28もということで買いました。

この2つは、アコギの定番と呼ばれている2機種。

 

当時はどうかしてたと思うけれど、今は褒めてやりたい。

簡単に言うと、Martin D-28 Marquisは音が大きいギターです。

 

すべてのアコースティックギターの元になったギターです。

 

 

まとめ 

いかがだったでしょうか?32歳社長が買ってよかった「高かったもの」ベスト10!

まさかの1位、2位はギターでした。

音楽機材に本当お金かけてましたね…。

 

しかし、こんな高いギターなのに賃貸に住んでいるため、一番弾いているのはヤマハのサイレントギターと言う静かなアコースティックギターだという‥

 

あと車は省きますと書いたけれど、実は今までギターより高い車を買ったことがないです(厳密に言うと明日払う車の修理代18万と、車代を足したらギター以上の額になります。かなしい)

 

・本もかなり買っているけど、いくらデザイン本が高くても1冊あたりが安いから除外!


普通に便利だったものものや、読んでよかった本のランキングも執筆中です。
おたのしみに!

 

人の気持の入った買い物を聞くのは楽しいですよね、みなさんの一番高かったもの(意外性のあるやつだと嬉しい)も聞かせて下さーい!