読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

税理士「freeeは頭ひとつ抜けている」その理由をインタビューした

仕事-クラウド会計ソフトfreee 仕事

f:id:rororororo:20170117223937j:plain

クラウド会計ソフトfreeeの税理士紹介サービスを使って、税理士さん数名に会うことにしました。

決算や税務申告が複雑になってきたので、税理士さんを探すことにしました。

クラウド会計ソフトfreeeの税理士紹介サービスを使うと、freeeを使いこなしている税理士さんを探せます。

税理士さんと面談したときにいいお話がきけたのでシェアします!

 

決算申告までfreeeが自動でやってくれるようになるらしい

f:id:rororororo:20170117224004j:plain

面談の段階で、税の疑問を聞いていました。

お話する中で、税理士さんが盛り上がりながら教えてくれたことですが、今後freeeでは、税務申告までをクラウドで完結するサービスを開始するそうです。

「日本初、会計から申告までの業務をクラウドで完結させるサービスの提供を開始」

この機能を知ってその税理士さんは「ほかのクラウド会計ソフトもあるけどfreeeは一歩頭出ている」と確信したそうです。

 

なぜなら、会社の決算というのは、税理士が税理士事務所に勤務していて3年位でやっと任される大変な仕事だからなのだそうです。


どういう仕組で、申告作業までできるのか、間違えずに仕上がるのかなど、精度の高さの不安はあるようですが、この機能にとても期待しているとのことでした。

 

※ちなみにfreee認定の税理士さんには、freeeの新機能の情報が一般より詳しく公開されているそうです。

 

freeeの新機能に興奮する税理士さんに決めました!f:id:rororororo:20170117223959j:plain

 

今回5人位絞った上で、まず2人と面談したのですが、そのうち先ほど紹介したfreeeの新機能に興奮していた税理士さんに決めることにしました。

 

決めた理由は攻めながらも、ゆうずうがききそうだったからです。

オックスフォード大学の准教授が予測した十年後にはなくなる職業という話があります。

2年ほど前ですが、あと10年でなくなる仕事について書いた論文でした。

人工知能が進化すると、税務申告代行、簿記、会計…と税理士さんの仕事は人なくなる仕事だと予測されています。

 

そう、税理士さんもそのうち無くなりそうな職業なんです。

昨日お会いした税理士さんによると、すでに食べていけない税理士さんも出てきているという話でした。

 

じゃあ、うちの税理士さんは消えそうか?

f:id:rororororo:20170117225347j:plain

うちの税理士さんは連絡はLINEでも、チャットワークでもOKというfreee認定の税理士さんです。

先生と呼ばれる仕事なのに、かなり柔軟な対応をしてくれております。

そしてITだけではなく、年賀状を送ってくるような常識も持ち合わせております(笑)

 

そもそも自分のライバルであろう、freeeというサービスを味方につけているところが好感持てます。

というわけで、これからfreeeの機能を使いつつ、一緒にがんばっていこうと思っています。。

 

【会計ソフトfreee(フリー)公式】

 

ITとか副業くらいの毎日営業しているお店でもなければ、無料おためし期間に、2,3日で確定申告書類作成までできますよ。freeeの自動仕分けなどを使えば!