読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

ブログに確定申告freeeの事を書いたら、freee攻略本の著者からメッセージがきました

仕事-クラウド会計ソフトfreee 仕事

f:id:rororororo:20170107232110p:plain

先日から確定申告freeeのシリーズを書いています。

だってさ、去年から、確定申告のことに結構な時間をかけたのです。

 

会計の本も何冊も買っているし、今年は税理士さんも頼んでいるし(会社を設立したため)せっかく得た知識、アウトプットしたいじゃないですか。

そうすると身につくらしいしね。

 

と、書いていましたら、このブログのFacebookページに1件コメント。

その方はなんと、先日から紹介しているfreee攻略本の著者の方でした。びっくり!

 

今日は先日から書いている確定申告の記事をまとめつつ、freee攻略本、著者の方からいただいたコメントを紹介します。

ひと月3分、ムダ0確定申告 ――税理士が教えたくなかった最強節税術! 【freee対応】

昨日までの記事で、何度も紹介している本はこちらです。

年度によって表紙が違うようですが、書いている方は原 尚美さんと山田 案稜さんです。

毎年新しい年に対応した確定申告の本を出しているのですね。

 

で、昨日までぼく書いた記事はこんな感じ

【実話】確定申告はfreee!しかしこれを守らないと逆に不便!

freeeは便利で革命的だけど、そりゃ準備を怠ると使い勝手は良くならないというあたりまえの話。しかしその当たり前が何かがみんなわかるかと言ったらそうじゃないはず…!

 

世界一ラクな確定申告の方法はスクラップブックとノリを今すぐ捨てること!

なぜか世の中は、確定申告を古い方法でやりたがる。

これだけデジタル社会なのに、アナログを守り続ける業界ってあるよね。

まさに確定申告もそう。

freee使うと便利なのに、無料で確定申告できるよ。有料プランじゃなくても。という記事でした。

 

ぼくは、freeeの請求書は使っていなくて、MISOCAを使っています。

なぜならfreeeの請求書は○○を発行できないから。。という話です。

 

まるで 、この本の回し者のようなぼくに著者の山田さんからメッセージが。

という上記の記事、回し者のように、この本を紹介しています。

いや、違うんですよ。

ほんとこの本わかりやすいから紹介しちゃうんです。

ぼくみたいな経理が得意じゃない人が思いつく疑問を答えてくれるんですよ。

だからついつい紹介しちゃう…

 

と、ブログで何度も、紹介していたら著者の方からメッセージをいただけました。

ひと月3分、ムダ0確定申告 の著者の方から。いただいたメッセージはこちら

f:id:rororororo:20170107230801j:plain

 

ご紹介いただきありがとうございました!著者の一人山田 案稜(ペンネーム)です。
少しでも、個人事業主やフリーランスの方が楽になるようにと思って、フリーランス目線で頑張って書いた本なので、お役に立てていたらすごく嬉しいです。

 いやっほう!

まとめ:確定申告はさっとやりたい

f:id:rororororo:20161110220208j:plain

まさかのまとめですが…

いやだってね。経理は大事だけど、ブログはもっと面白い。

 

こうやって、「自分が面白いと思ったモノ」を作った人と交流ができたりするんですよ。

先日もホームページ制作サービスのwixがわざわざベーコンのアニメGIFをくれました。

 

すごくないですか?

 

と思えば思うほど、ぼくはブログが書きたくなります。

そして、経理の手間を減らしていきたくなります。

 

そうそう、freeeって元Googleの人が作ったサービスらしいと今日知りました。

それを聞いてもっとfreeeが好きになったし、期待するようになりました。

これからもっと便利になって、自分の好きなことができる時代になっていくのだろうねー。

 

紹介したものリンク

ひと月3分、ムダ0確定申告 ――税理士が教えたくなかった最強節税術! 【freee対応】

元グーグルの社員が作った確定申告を極限まで簡単にしたサービス 

 

【会計ソフトfreee(フリー)公式】

 

無料でも、期間中なら確定申告できます。