2017年プロがオススメしていた安いギター弦。エレキ/アコギ

f:id:rororororo:20170611132502j:plain

 2018-06-24更新

 安い弦の代表には、サウンドハウスで買えるPLAYTECH ( プレイテック ) や、ハードオフで売っているフォトジェニック、S.YAIRIなどの弦がありました。 

しかし、今どきの安価弦はこれに決まりのようですよ。

 プロミュージシャン 大柴広己も絶賛

FOEHNとは

FOEHN(フェーン)』は chuya-online.com が昨年末より販売開始新ブランド。

 有名ブランド弦のOEMも手がける工場で製造されているらしい。 

ギターだけじゃない!バイオリン、ウッドベースの弦まで

FOEHN(フェーン)は、現在エレキギター、エレキベース、アコースティックギター、クラシックギター、コントラバス/ウッドベース、チェロ、バイオリン、ウクレレと実に様々な種類の弦を展開している。

おしゃれなパッケージ。そしてサイトもかっこいい

f:id:rororororo:20170611132518j:plain

アコギ弦はこちら

  5弦ベースの弦も!

エレキギター弦 10-46

おしゃれなホームページ

f:id:rororororo:20150917191659p:plain

かっこいいぜフェーンのウェブサイト

実力は? 

今年始まったばかりなので、これからどんどん、浸透していくと思います。

Playtech、フォトジェニックよりは少し高いですが、いい弦を試してみませんか?
(アコギは細すぎないライト弦がおすすめです) 

大柴さん、大柴さんのファンの方々、ご紹介ありがとうございます。

 ベストアルバム楽しみにしてます。はやく聞きたいプール日和。

2017年追記

Amazonで一番売れまくっている弦はこちら(ベストセラー1位)

柔らかさ、弾きやすいさが絶妙でちょうどいいです。

昔は3000円したとレビューに書いてあります。

その点、いい時代になりましたね。

この記事を書いた人

フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ

▼自己紹介記事はこちら
ベーコンってどんな人?

▼最初に読んでほしい厳選記事!
初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】

>>広告・レビュー依頼はこちら

目次
閉じる