Apple・ガジェット

各MacBook2018にオススメのUSB-Cハブおすすめランキング【比較】

2018年7月17日更新

ぼくの仕事はデザイナーです。 

先日買った、新型のMacBookproの使用時間は1日10時間くらいです。

デザイナーの仕事と、YouTubeを見るなどの遊びをあわせるとそのくらいの時間Macに触れています。

 

仕事でも遊びでもマック中毒な、ぼくが選ぶ、USB-Cハブのおすすめランキングを作りました!

不便だと言われていたUSB-Cも、ハブが1つあれば問題ありません。

変換アダプタも買ってみましたが、Macを買って1ヶ月まだ一度も使っておりません。

どうやらぼくの使い方だと、ハブがあればOKみたいです。

それぞれのMacの使い方に合わせて紹介していきますね。

MacBook2017にオススメのUSB-Cハブおすすめランキング【比較】

 

1位 HooToo USBハブ HDMI/SD/USB-C/充電(みなさん大体これでOK)

・HDMI/SD/USB-C/充電端子が揃っている
・値段も比較的安い

・壊れづらいしっかりした作り
・Appleを意識した箱や包装が気持ちいい
・HooTooの文字が光ります。

2位 1位が欠品がちなのでその場合は少し高いこちら

・上のHooTooとほぼ同じ

・金額はHooTooより高いので、好きな色が売り切れたときはこれがおすすめ

 

 3位 全部入りUSBハブ(1番良いものを買う人用)

・これさえ買っておけばOK!

・HDMI/SD/USB-C/充電はもちろん

・有線LAN/microSDもついている全部入り

 

4位 コンパクト重視ならこれ(HDMIなし)

 ・普段HDMIを使うことってあまりない人はこれがおすすめ。

・サイズがコンパクトで、Macにピッタリ隙間なく装着できる 

HDMIが必要な人は別売りで購入するといいいいと思います

売れ筋はこれ→Anker USB-C & HDMI 変換アダプター 

 

USB-Cのハブって実際どうなの?

USB-Cまだ不便なことも多いと思います。(これから普及すること間違ありません)

ですが、今の段階で便利なこともあるんですよ(笑)

 

まず、USBハブがあると、そこから給電できるので、Macに挿す線が1つになるんですよね。

MacBook Proでも充電できるモバイルチャージャーかなりいいですよ

電源もプリンターも外付けHDDもUSBハブに挿しとけばMacBookに挿す線は一つ。

これがかなり便利だと思っています。

 

あと、速度が速いので外付けSSDなんて買ったら、音楽や映像制作の時の素材読み出しなどにも対応できて便利です。

内部にHDD使っているより、USB-Cで接続した外付けSSDのほうがよっぽど速度が速いです。

コンパクトで値段的にも1番おすすめはこれです。

小さくて早いのやばいぜ。

f:id:rororororo:20170119222817j:plain

最後に追伸

USBCハブは、物によっては安定性が悪い(途中で途切れがち)なものもあるので堅牢さが最重要なポイントだと思っています。

 

あとは、HDMIが必要だとか、MacBookの色に合わせたほうがいいなど、用途、好みにあったものを選んでください

おすすめはHooTooで、今のところは、これを買っておけば間違いありません。 

 

下の記事をUSB-Cだけに絞って読みやすくしたのがこの記事です! 

ABOUT ME
アバター
ベーコン
フリーデザイナー・ブロガーです。 /発想力系デザイナーなのでグラノーラ屋も始めました(4年目)/フリーランスで生き抜く方法を発信中。フリーランサー、ブロガー、「デザインを始めたい人」に向けてブログを書いています。/10万PV/2019年2月SBクリエイティブよりデザイン解説本出すよ ▼自己紹介記事はこちら ベーコンってどんな人? ▼最初に読んでほしい厳選記事! 初めてベーコンブログと言えばこの記事【ジャンル別の人気記事】 >>広告・レビュー依頼はこちら
人気記事

▼上質なもので生活が豊かになりました
>>3年間で本当に買ってよかったもの55選

▼Kindle読み放題はデザイン制作・文章書く人・音楽制作・主婦に最適なサービスです
サービス開始から3年加入しているおすすめ本59選をどうぞ!

▼強みを知ると少し仕事が楽になりました
>>無料で自分の強みを診断する方法

▼デザインがうまくなる本を厳選しました
>>おすすめデザイン本17選

▼妻がリコマースの感想を書いてくれました
ネットで本とDVDを売ったらブックオフより楽で金額もよかった