ベーコンさんの世界ブログ

デザイナー&お菓子作ったり企画したりしています。北海道でふざけたブログ書いてます。

松本「娘には絶対見せられない」と語るドキュメンタルシーズン3感想と見どころ

スポンサーリンク

f:id:rororororo:20170806204407j:plain
松本人志のドキュメンタルシーズン3が始まりました!

ぼくは今回が、一番面白くなるのでは?と思っています。
ルール改正最高!

ドキュメンタルとは

f:id:rororororo:20170806204626j:plain


Amazonプライムで放送中の番組。
松本人志企画の、「地上波ではできない、笑ってはいけない、笑わせあいバトル」です。

10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う
最後まで笑わなかった者が勝ち。

密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

シーズン3は進化している

f:id:rororororo:20170806211416p:plain

いやー、進化していますね!

松ちゃんも「この番組は、進化をしている」と言っているように、シーズンを追うごとにちょっとずつルールが変化しているのも、この番組の楽しみどころなのかもしれない。

ほら、Amazonのドキュメンタルのコメント欄ってひどいんですよね。

「あのネタは面白くない」
「こんな風にルール改正した方がいい」

と、みんな言いたい放題につっこみを入れています

こうやって話題を呼んでいくのが、インターネット時代のお笑い番組なんだなと思いました。

僕も現に、ドキュメンタルのことをブログに書いているしね。

コメント欄やブログの感想も含めての、エンターテイメントなんですね。

シーズン3の見どころ

※ここから少しネタバレ有りです。

ツッコミが活きる制度!ゾンビ制度、始まる

f:id:rororororo:20170806203924p:plain
今までは笑ってしまったら退場でしたが、今回は笑ってしまった人もゾンビとしてその場に残ります。
最後ゾンビが優勝した場合は、100万円を全員に返金。(つまりゾンビ同士が結託できる)

これは、楽しみ!
ツッコミの人が活きますよ!

ゾンビ制度により、負けてしまった人たちがチャレンジャーをガンガン笑わせに行きますし、チャレンジャーのボケもツッコミの人がガンガン拾っていくようになります。
つまり、(松ちゃんの言う)ガチのお笑い肉弾戦のではなくなり、バラエティ感が強くなるのかもしれない


まっちゃんも最初に言ってたけど、ドキュメンタルって熟練者たちは、最後はテクニックじゃなくて金的などを使って勝ちに行こうとするんです。
(お笑いの金的というと、下ネタなどがそれに当たるのかと思います)


でも、ちょっとそれは見世物としてはガチ過ぎたんですよね。
ぼくでさえも引く部分がありました。
でもゾンビ制度のおかげで、ゾンビたちがメンバーを笑わせるという「バラエティらしさ」が出たと思います。

いずれにせよ、地上波ではできないこともガンガンやるでしょうから、刺激具合がちょうどくなるのでは?と思っています。

メンバー全体の印象

体の大きいメンバーが集まっています笑
シーズン1のときのようなガッツキ感がありすぎるメンバーではなく、ベテランの芸人さんが集まっています。

シーズン1は、若手が多くて、みんな必死過ぎたものね。(その分笑いが減った)
シーズン2に続き、今回も良いメンバーだなーと思います。

気になるメンバーは?

山本圭一
f:id:rororororo:20170807171731j:plain
まず最初は、極楽とんぼ山本圭一。
復帰当初のAbemaTVやラジオ番組では緊張気味な感じだったけど、ドキュメンタルでは1話から攻めようとする姿勢が見れてとても期待しています。
初対面、10年ぶりの芸人さんが多いけれど萎縮せずに、ぶっとんだ山さんなことを期待しています。

フットボールアワー後藤
f:id:rororororo:20170807171742j:plain
ボケもできるけど、基本的にはしっかりつっこんでくれますからね。
早めにゾンビになってがっつり突っ込んでくれたら、ひどいことになりそう。

ケンドーコバヤシ
f:id:rororororo:20170807171751j:plain
誰かがやらかしたときの、バランスを取ってくれそうでいてくれると助かりそう。
組んでいたコンビ『モストデンジャラスコンビ』では一応ツッコミ担当ですからね。

ロバート秋山竜次
f:id:rororororo:20170807171800j:plain
今やみんな大好き秋山竜次。
秋山が変な滑り方するのって見たことないよね。
今回は笑わないバトルなのでどうなるんだろう?

秋山スイッチオフになったら謙虚がやばそうだから、ずっとスイッチオンでいてほしいと期待しています。

サンドウィッチマン伊達みきお
f:id:rororororo:20170807171820j:plain
持ち物はティッシュ箱一つで乗り込んできた伊達ちゃん。
いじりやすくて、みんなのオアシスになるだろうなー

レイザーラモンRG
f:id:rororororo:20170807171826j:plain
伊達ちゃんよりもっといじりやすいRG。
最初はRGを中心に話が進んでいくのではと思うくらい重要な人物だと思っています。
楽しみだなあ

TKO 木下隆行
f:id:rororororo:20170807171844j:plain
ずっとコントのスイッチが入って、ボケボケしてたら周りはしんどそう!

プラス・マイナス 岩橋良昌
f:id:rororororo:20170807171856j:plain
最初から飛ばしていましたねー。
こういうガッツキによって、動きが生まれるんですよね。

オードリー春日俊彰
f:id:rororororo:20170807171911j:plain
ゆっくりと歩き、ドアをバーンと叩きながら登場した、今のところ完璧な春日さん
前回のダイノジ大地さんのように、ずっと笑っていそうな気もします。
あの大きなバッグも気になる。

野性爆弾くっきー
f:id:rororororo:20170807171919j:plain
2回めの参戦。
この人はマジでヤバイ。発想が


あ、結局全員書いてしまった。

まとめ

f:id:rororororo:20170806211434p:plain
スイッチ入れば全員面白い人達なんですけど、今までのドキュメンタルを見ていると、先輩後輩関係が残ったまま笑わせ合うようなところもあるんですよ。
素の状態だと面白い人。
ずっとスイッチを入れっぱなしにできる人。

芸人の素の部分が、どうでるのかぜんぜん予想ができません。

とにかくぼくは、ゾンビ制度にワクワクが止まりません。
テレビではできない、ガチの笑わせ合い!
思いっきり戦う姿を楽しみにしています。