読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇者ヨシヒコの新シリーズが始まるからブログを書けないかもしれない、いや現に書いていないじゃん

勇者ヨシヒコ
スポンサーリンク

勇者ヨシヒコの新シリーズが始まります。

それにあたって現在、YouTubeなどで、過去放送が見れます!

ぼくは「勇者ヨシヒコと魔王の城」、「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」2シリーズをすべて見直してしまいました。ついつい…

そのレビューです。レビュー。

 勇者ヨシヒコとは、ドラクエ風の笑えるドラマです

簡単にドラクエ風の、低予算を売りにした笑えるドラマです。
主人公の山田孝之、木南晴夏、ムロツヨシ、佐藤二朗、そして
宅麻伸…みんないい味出してるんですよ。ものすごい濃い味が…たまに胸焼けするほどに。

改めて全話見てみた

忘れてるところもありましたが、前に見た感情を思い出したり新たな感情が産まれたり‥

数年ぶりに見ると、また自分が大人になっているので色んな感情がでてくるんですよ。

一番笑えた所、なぜか泣けたところなどを書いていきます。

勇者ヨシヒコ 1番笑えるところ

f:id:rororororo:20161007163425p:plain

 

ずばり、「勇者 ヨシヒコ 魔王の城 第2話」の囚われた姫に対するヨシヒコの「ブス」連発…。

山田孝之がこんな真面目な顔してずっと、こんなことを言っているんです。

「みんなどうしたんですか?命をかけて守るってさっき言ったじゃないですか!たしかにオシナさんはブスだ!」

「それも紛れもないブスですよ!でもブスだって関係ない!ブスだって人間だ!私は命をかけて守ります。」

「なんなんですか、メレブさんもダンジョーさんも。オシナさんがブスだから命を賭けるのにばかばかしくなったんでしょう!?」

「オシナさんはブスだ!ただ!ブスな生贄だっているんです!生贄がきれいだというのは我々の勝手な思い込みだ!ブスだって人間!ブスだって守る!それが勇者だ!オシナさんがブスなのはブスだと思うから・・・!」 

 いや、文章にするとひどい

文章にしなくてもひどい…

f:id:rororororo:20161007163531p:plain

「さぁ!いきましょう!オシナさん・・・例えあなたがブスでも私は戦う。」 というシーン

※ほんと、この絶妙な表情、すごいよね。

 

f:id:rororororo:20161007163855p:plain

 オシナ「祠の入り口には祠への進入を阻む化け物がいるんです。」

ヨシヒコ「化け物・・・?それはオシナさんではなくでですか?」

というシーン…

本日から新シリーズスタート

f:id:rororororo:20161007164217j:plain

【ドラマ24】勇者ヨシヒコと導かれし七人:テレビ東京

本日から新リーズ。楽しみだなー

導かれし七人といいつつ、詳しいことはわかりません。
わかっていることは、ずっとふざけて続けてるんだろうなということだけです。

ちなみに、なんか泣けたのはこのシーン

f:id:rororororo:20161007165821j:plain

魔王の城の最終話でメレブが、魔王に向けて魔法「チョヒャド」をかけるけど殺されるってシーン。

チョヒャド

かかった相手の体感温度を下げる攻撃魔法。
攻撃に使うには何度も重ね掛けしなければならず、魔王ガリアスとの最終決戦の際には重ね掛けしている隙を突かれてメレブ自身が倒されてしまった。

 なんかもう年なんで、楽しかった人たちが真剣なシーンを見ちゃうだけで泣けちゃう。そんな風に、ふざけたドラマでさえ、泣きながら楽しんでます。