読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログが上手に書ける時間帯は朝?深夜?【脳と集中力の話】

ブログ運営 集中力
スポンサーリンク

1日で1番集中できる時間帯の話です。そしてその時間をもっと有効に使う方法です。

 

www.ishikawayulio.net

 

これを読みました。真夜中に書くラブレターを朝、読んだらすごいことになっているみたいなことですよね、ぼくもよくあります。(下書きにすごい熱量のやつが)

 

深夜のブログは熱量がすごい

ぼくだけじゃないと思いますけど、深夜のブログって熱量がすごいですよね。

みんな夜は盛り上がっちゃってる。

ぼくはそんなブログも好きですね。まさにファンタジーで。

 

ブログを書くのも夜のほうが好きです。朝はついつい元気が無い思考な気がします。

 

ブログが上手に書けるタイミング朝?深夜?

もちろん人それぞれに、自分のタイミングを探すのがいいに決まっているけれど。

その自分のタイミングってやつを探すために、いろんな参考があるといいと思います。

というわけでこの本より。

 

 

 

▼時間帯によってかわる集中力

 [図解]朝5時間で仕事を片づける技術より 

 

この本には午前中の9:00〜10:30がプライムタイム(1番仕事がはかどる時間)でクリエイティブな作業はこの時間にやるといいと書いてあります。(もちろん個人差はあると書いてあります)

 

▼ちなみに、1番生産性があるのは◯曜日。

水曜日が1番らしいです。

月曜日はまだエンジンがかからず。火曜日からのってきて、水曜日がピーク

木曜日はちょっとだれて、金曜日は翌日が休みだからちょっと元気が出るとのこと。

 

たしかにわかるような気がする。

 

100%にかかる時間は80%の2倍

この本の面白かった所は、クリエイティブの成長曲線の部分。

仕事は80%で提出ってページです。

 

ぼくはデザインの仕事をしているんですが、とっても納得がいきます。

 でもこれを守るのって難しいんですよね。ついつい100%までがんばって、そっから修正になってしまうことってよくあります。

この本に書いてあることは、こういうことです。

 

80%から100%までの完成度にするのってものすごい時間がかかる。それならば80%の段階で提出して修正する 

 

それが最速の方法

 

ということ。

 

100%にかかる時間は80%の2倍らしいです。「言われる前に出しときゃよかった…」この経験はだれでもありますね。

 

まとめ

裏に「発送錬金術」なんて大きく書いていて、うそくさい感じもしますが、全体的に面白いっすよ。

 

ちなみにこの本ブックオフで200円で買いました。

でもさっきAmazonで見たらもっと安かったのであるうちオススメ。

追記

本には、あなたは朝型、夜型?チェック表もついてました (笑)

ぜひおためしを

<p">追記2 ポジ熊さんの記事にありました。あわせてどうぞ。

www.pojihiguma.com