読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄皮パンが販売中止と聞いたのでヤマザキに問い合わせてみた

ニュース 薄皮パン
スポンサーリンク

f:id:rororororo:20150921140605p:plain

その時はお腹が空いていたんだ。そんな時間だったからこそ、こんな行動にでたもしれない。

先ほど、はてなブログをさまよっていたらこんな記事が。

 

ikdhkr.hatenablog.com

 

ええーーー。

こりゃ、ぼくも薄皮パン先生との思い出をブログで綴らなきゃ

少し調べていた…

 

ん・・・・?

あれ・・?

 

なんかデマっぽいぞ…

 

薄皮パン販売中止にTwitterのみんなの嘆く声 

 

薄皮パンの中止について、ヤマザキに電話をした

↑のTwitterではデマだと言う話だったが、この「デマだよ」って情報だって、デマかもしれない。誰も信じられない。

というわけで販売元、ヤマザキ商品のお問い合わせ部門に電話してみた。

シルバーウィークで休みだったらしょうがないと思いきや

 

 

「もしもし、ヤマザキお客様センターでございます」

 

きたっ…、お忙しいところすみません、1分で終わらせます。と思いながら質問しました

 

ヤマザキお客様センターSさんとの電話 

 

ぼく「インターネットで、薄皮パンが販売中止と見たのですが、本当でしょうか?」

 

担当Sさん「いいえ、そのような情報はございません。」

 

なんと・・・あっさり…!

 

 

ぼく「じゃあ、この情報はデマということですね」

 

担当Sさん「はい、薄皮シリーズはこれからもずっと続けていく予定です」

 

きた!!!

 

Sさんかなりはっきり、販売を続けていく予定と発言

ありがとうございました、お忙しいところすみませんと、1分と少しの通話時間で通話は終了。

 

というわけで、薄皮パンはこれからも継続します。

 

ヤマザキのSさんは、「クリームとかあんことかの、あの薄皮パンですよね、販売中止の予定はございません。」と自社商品について愛のある説明をしてくれた

 

 

これってマッチポンプじゃないよね?

こういうデマってなんで起きるんだろう。ポールマッカートニー、志村けんの死亡説もあったけど、それによって誰かが得したのだろうか?広告収入を得たのだろうか。かまってほしかったのだろうか、わからなくはないけどね。その気持ちも。

 

まとめ:いうわけで、思いっきり食べよう、薄皮パン

ぼくの人生で楽しかった祭りは2012年のスペインのトマト祭り、そしてヤマザキ春のパン祭りです。いじりがいのあるネーミング春のパン祭り。皿もらってどうするんだ。と思いつつあのシールを集めてしまう魅力。いや魔力…ヤマザキ恐ろしいよ。

 

 薄皮パンってAmazonで売ってるんだな…

 

下に↓薄皮パンシリーズの写真載せときました

 

ヤマザキパン 薄皮こしあんパン 5個入り×3個(リンク)

 

 ヤマザキ 薄皮チョコパン 5個入り×3個 (リンク) 

おまけ:ぼくの好きなヤマザキHPの質問コーナー

f:id:rororororo:20150921130219p:plain

そんなこと、ヤマザキに聞かないでくれよ!

 

おまけ2 薄皮パンって何種類?

公式サイトには5種類だったが、いま検索したらこんな画像があった、これは夢の世界…

信じれば夢は叶う!

 

f:id:rororororo:20150921132531j:plain

 

▼続きです 2015-09-23追記

bacon.hatenablog.com

 

▼その続きとはてなホッテントリに載ったアクセス数など、あと薄皮パンのAmazon広告を載っけたけど果たして売れたのか

bacon.hatenablog.com